突撃!整形ブログby白鳥ちゃん

美容整形経過レポ&サプリ&韓国コスメ等口コミ

自力で二重を作る

整形なし!自力で二重になる⁉方法

更新日:

二重になるための商品・方法はたくさん試しました。
10万以上は余裕で使っています。
瞼に1本線を入っているだけなのに、一重と二重では目の印象が全く違いますよね。

私は、分厚い肉厚一重なので二重の線が入りそう・・・
なのが限界でした(´;ω;`)
が!
まぶたが薄いタイプで自力で二重になりたい人もいるのでは?
と思います。

整形したいけどできない学生さんなどにおすすめの方法や二重商品を紹介します。

 

1、まぶたのむくみを取る

人によってはまぶたのむくみを取ることによって、二重線が入りやすくなる方もいると思います。

<やり方>

濡れタオルをレンジでチン♪して蒸しタオルを作る。
蒸しタオルを目元に乗せて目の周りを温めてから、
目の周りを内側に円を描くように、優しく3周マッサージする。

むくみが少し取れてスッキリするし、気持ちが良いですよ~★

 

2、二重ラインの癖づけをする

有名なメザイク ですが、細いファイバーが肉厚タイプの白鳥ちゃんには使い物にならず断念(´;ω;`)

私は埋没二重整形する前はローヤルアイムを使っていました(一番気に入っていました!)

癖づけさせたくて朝学校に行くときと、寝る前も使っていたせいか、まぶたが炎症を起こしてしまいました。
お肌の弱い方は使い方には気を付けてください。

結論!

埋没や二重全切開をしている友人も、みんな「やってよかった!」と言います。
白鳥ちゃん的にはもはや二重整形は”取れないアイプチみたいなものだと思っています。
だから二重グッズをあれこれ試して何万もかけるより、二重整形した方がいいと思いますね。
アイプチが取れる心配もなくなる。(埋没の場合いつか取れてしまう可能性があるが、“いつか“レベルなので。)
数万~20万円程度は高いと思いがちだけど、日割り計算したら激安ですよ~。全切開なんて一生ものですしね♪

 

-自力で二重を作る
-,

Copyright© 突撃!整形ブログby白鳥ちゃん , 2019 AllRights Reserved.